This Archive : 2011年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.31 *Mon

乾燥対策

息子が また 風邪をひきました。

けっこうな高熱になったので、お医者さんに行くと、インフルエンザでも扁桃炎でもなく。
ここ最近、寒い日が続いていたのに、水遊びし過ぎたから…?原因は分かりませんが、
とりあえず日中気温が2~3℃以下の寒い日が続くと、息子はダメみたいです。
まぁ、男の子だし幼稚園に行っているから仕方ないですよね。

それはそうと、最近とても乾燥します。
加湿器を買ってみたのですが、加湿効果はあるものの、空気がひどく悪くなってお蔵入り。

なにもしないと、寝室の湿度は40%。風邪の息子にはもちろん、健康体の私にも堪えます。
洗濯物を干せば効果はありますが、夏ならまだしも冬場に毎日洗濯…っていうのもねぇ…。
ボロい濡れタオルを2枚ほど干してみても効果はスズメの涙ほど。

考え抜いた末に、ムリヤリ編み出した乾燥対策が「瞬間湯沸かし器」
うちの瞬間湯沸かし器は、蓋を開けておけばずっとボコボコ沸騰し続けているので、しばらく
そのまま部屋を加湿。長時間ボコボコし過ぎるのも怖いので、何度か繰り返していると、
結構あっという間に湿度60%まで上がりました。

欠点は、とてもうるさいのと、寝ている間は何もできない点。
朝起きたら、50%まで下がっていました。そして窓開けて換気をしたら再び39%に…


ということで、オススメの加湿器や乾燥対策…募集してます(切実)


にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ



スポンサーサイト
CATEGORY : その他の記録

2011.01.29 *Sat

Congestion Charge が変わりました

ロンドンには、渋滞緩和と公共交通機関の利用促進を目的に施設された
Congestion Chargeがあります。そのCongestion Charge Zoneに車で入る際は、
1日£8ほどの料金を払わないといけないのです。
(※土・日&Bank holiday、平日夜間と、二輪車や電気自動車系の環境に優しい車、バス、タクシー等は料金を支払わなくてもいい)

ところどころに設置されたカメラで、ナンバープレートを自動認識しているので、逃げることは
できません(笑)その日の夜までに払わないと、けっこうな額の罰金を科せられてしまいます。

で、2011年1月4日からそのCongestion Cargeの規則とZoneが変更されました。
エリアがとても小さくなって、料金が上がったのです。

New Congestion Charge Zone
 左半分の紫の部分が、今回課金エリアから外された場所
New Congestion Charge Zone

料金は、事前にAuto Payで払うと£9、日中支払うと£10、その日の夜に払うと£12
それを過ぎると罰金というふうになりました。

車を乗る人達にとっては、とても大きな変化です。
詳しくは、こちらで確認できます→Congestion Charging




にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

CATEGORY : お役立ち情報

2011.01.26 *Wed

園生活の記録 毎日ぐっしょり編

最近、息子が超興奮して口にする言葉があります。

それは・・・   ”SPLASH!”

それと比例して(?)洗濯物の量が半端ないです

Nurseryで何が起きているか、想像できますか?
どうやら冬は遊ばないと思っていたWater Trayで、最近遊んでいる模様。
SPLAAAAAASH!!!と叫びながら、水をビシャビシャしている姿が容易に想像できます。
それを受け入れているNurseryの先生もスバラシイことです。ママにはできません(笑)

そんなこんなで毎日毎日、でぐっしょりになって帰ってくるゆうくん。
元気に遊んでいる証拠!と喜びたいのですが…ママの垢切れも深刻になってきましたよ

そんなゆうくんが、最近気に入っている絵本がコレ
Noisy Tractor
(画像はアマゾンより クリックしても中身は見れません 笑)

簡単にストーリーを説明すると、

止まらなくなったトラクターが丘を転がって池にSPLAAAAAASH!する絵本です・・





にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

CATEGORY : 幼稚園

2011.01.25 *Tue

Shadow Box 作品 "A Mothers LOVE Grows Forever"

シャドーボックス、3作品目が完成しました
細かい箇所をみたい方はぜひ、画像をクリックして大きい画面で見てみてくださいね♪

"A Mothers LOVE Grows Forever"
a mothers love grows forever

ネコさんがカワイイ作品です
ネコさんたち:ニス塗り後

今回は、いつもと大きく違います。 何が違うかって・・・?

そ・れ・は、全て自分の力で仕上げたという点

つまり、カットするところから、素材を積み重ねて、仕上げのニス塗りまで
ぜ~~~んぶ、先生抜きで自分ひとりで考えながら完成させたのです。

簡単そうに見えるこの作品、けっこう細かいのですよ!
とくに、周りのひまわりをつなぐ葉っぱとリボン!なんどプチプチ切れたことか…
そのたびに、極秘裏技(そんな大げさなものではないですが 笑)でつなぎ合わせて。。

カットはもちろん大事ですが、ニス塗りもとても大事な行程です。仕上がりが変わります。
ネコさん:ニス塗りまえ ネコさん:ニス塗り後

リボン:ニス塗り前 リボン:ニス塗り後

あとは額入れをしたら本当に完成です♪
残るは、あと4作品。がんばれ私!!(笑)

ということで(?)応援のクリックをお願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

CATEGORY : Shadow Box

2011.01.24 *Mon

超新鮮★狩りたて キジ

先日、会社にいる旦那さんから一本の電話をもらいました。

ダンナ:「ボスがキジってきてくれたんだけど、(持ち帰っても)大丈夫?」

誤字じゃないですよ!!
話を聞くと、どうやらボスは狩猟の免許を持っているようで、
皮をはいでさばいて持て来てくれたらしい。

キジなんて料理したことないよ…と思いつつ、さらに話を聞いていると、
どうやら血抜きやら内蔵をとったりしないといけないらしい…。

ち・・血・・、、
ぶりぶりっこしたいわけじゃないけど、そういうの苦手なんです

どうしようと思いつつ、
血抜きの仕方とかよく分からないから聞いといてもらえると助かる
と言って電話を切った私。

ダンナはどうやら、「奥さん血とか苦手みたいで」と伝えてくれちゃったみたいで
同僚のご婦人が血抜き&内蔵取り出しまでしてくれのです ありがたやありがたや。

で、そうしてうちにやってきたキジ。750gほどありました。
大きさが分かりやすいように、あめ玉と一緒に撮影
キジ


同僚のご婦人は、中に玉ねぎやら香草やらを詰めてオーブンで焼くらしいですが、
面倒くさがりな私は、ネットで見つけた簡単そうなキジ鍋に挑戦することに。


見つけたレシピは参照せず、自分流に適当に作りました。

骨と身を外すのに苦労したため、簡単にそぎ落とせるところだけ落として残りは
骨ごと投入(笑)・・あまりいい画ではなかったので写真はありません・・

具在は、キジ、白菜、大根、人参、白滝、それとしめじがなかったので干しシイタケを投入。
出汁は昆布&干しシイタケの戻し汁&キジ、なんて贅沢これでおいしくならないはずがない
キジ鍋

と~~~っても濃厚なコクのある、しかしながらあっさりおいしい仕上がりになりました。
肉は、野生だからか身がしっかりしていて、とても深みのある味でした。

ほとんど骨しかない部分で、別にキジガラスープも作りました

本当においしかったですボス&同僚のご婦人、ありがとう


ランキングに参加してます~♪
ポチポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ

CATEGORY : その他の記録


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。