This Archive : 2010年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.31 *Fri

南国リゾート地 テネリフェ島(6) Christmas Day

今年のクリスマスは、テネリフェで過ごしました。

さっそくゆうくんもクリスマスにちなんでスペシャル衣装に着替えます。

The 甚平  逃げまくってなかなか写真撮らせてくれません甚べい

でもこんなかわいい姿が激写できました 息子が真似していることに気づいていなかったパパ
仲良し親子

夕方には、サンタさんとの記念写真撮影とサンタさんからのプレゼントがありました
どちらもFreeですちょっと人見知りするゆうくんは、サンタに少し警戒
Christmas Photo
でも、プレゼントは嬉しかったようで、もらうと早速開けて楽しんでいました。
プレゼント内容は、女の子はバービー人形みたいなもの、男の子は車か銃。ゆうくんは車でした。


この日のクリスマスディナーはいつもと違い、とても豪華でした。

レストランに入るとひときわ目立つ赤いツリー
Christmas Dinner 1

エビのツリーでした。
Christmas Dinner 2

骨のついた生ハムを切り分けるスタッフ。とてもおいしかった!!
Christmas Dinner 3

ガリガリ崩して食べるパルメザンチーズは、最高
Christmas Dinner 8

肉の実演コーナーでは、スマイルサービスも
Christmas Dinner 4

前菜もとてもお洒落に並べてありました。アスパラガスは仕入れたままの状態…?
Christmas Dinner 6

デザートにはすさまじい量のブッシュドノエルとシュトーレン
Christmas Dinner 9

イギリスでよくみる見た目だけはカワイイケーキの数々…
Christmas Dinner  10

他にもよく分からないものたちがありました。
Christmas Dinner 13

一番乗りでレストランに入った私たち。
満腹になって外に出ると、いつもはない行列ができていました。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

旅行後記

こうして夢のような旅が終わり、次の日にさむーいさむーいロンドンへ戻りました。
雪による空港の大パニックも終わり、平穏を取り戻していたロンドン。

溶け残った雪が凍って残っていたり、車に常備してあるVolvicウォーターが凍りついていたり
すさまじかった寒波の爪痕を残していました。

どこへ旅行しても、どんなに楽しくても、やっぱり恋しい日本食。
家に帰った私たちは、うどんで胃を癒しました。この旅行でも胃薬の世話になったよ・・

テネリフェは、本当にドイツ人とイギリス人に占領で溢れていました。
アジア人はほとんどおらず、滞在中にホテルで見かけた日本人は1組のみ。
子連れやリゾート気分を楽しみたい人には、オススメな場所です♪
スポンサーサイト

2010.12.30 *Thu

南国リゾート地 テネリフェ島(5)-2 Loro Parque 4つのショー

※動画やら写真やら重すぎて、読み込みに失敗してしまうようです。
 動画が見れない場合は、この記事だけ表示して見てください

アシカショー

この子たち、とても芸達者です。
アシカショー1

スタッフと抱き合うアシカ
アシカショー2

観客とキスをするアシカ。この人、最後にアシカに水を掛けられていました(笑)
アシカショー3

ボール芸、最後の方で、アシカたちが拍手する姿がとてもカワイイです
[広告] VPS


次は輪っかを使った芸。ラストにアシカが予想外の動きをします。
[広告] VPS


スタッフがプールに落ちて、アシカが人命救助します。
[広告] VPS


今度は、アシカが溺れた!?スタッフが懸命に応急処置をします。
[広告] VPS



イルカショー

イルカショー

6匹のイルカが、交互にジャンプ!
[広告] VPS


イルカでサーフィン
[広告] VPS



Loro Show

インコ(?)が器用にmini自転車を操ります。

[広告 ] VPS


綺麗な鳥たちが、館内を飛び回ります。
[広告] VPS



シャチショー

一日の締めくくりは、シャチショー!
シャチショー2

迫力満点でした。
シャチショー1

シャチショー3

珍しいシャチの鳴き声が鮮明に聴こえます。とても愛らしいですよ
[広告] VPS


ショーを締めくくるラストジャンプ!
シャチショー4

子供も大人も楽しめたLoro Parque、とてもオススメです!

2010.12.30 *Thu

南国リゾート地 テネリフェ島(5)-1 Loro Parqueの動物と魚たち

Loro Parque (公式ホームページ)

Loro Parqueは、The Water Kingdam Siam Parkと並んで、テネリフェで
人気の観光スポット。テイデ山同様、バスツアーもあります。

Loro Parqueへ

Loro Parqueに向かう道中もまた、舗装されていない危険な山道でした。
道中1

道中2

Loro Parque

車を走らせること一時間半、着きました、Loro Parque!
Loro Parque entrance

エントランスには、3匹のゾウさんがいました。
Entranceにいたゾウ

ペンギン

まずはカワイイペンギンさんたち。数の多さにびっくり!
ちびっこもペンギンの真似をして楽しんでいました。
ペンギン


Loro Parqueの動物たち

動物達1

動物達2

動物達3

動物達4

動物達5

動物達6

動物達7

水族館
水族館1

水族館2

水族館3

水族館4

水族館5

水族館6

水族館7

水族館8

水族館9

水族館10


スペイン料理 CASA PEPE

園内のスペイン料理屋さんでランチ
レストラン

タコサラダ あっさりして薄味でおいしかった
タコサラダ

スパーニッシュオムレツ 残念ながら味はイマイチ。ちびっこも手を付けず。
スパーニッシュオムレツ

コロッケ しっかり味のついたコロッケでした。たくさんは食べられないけど、美味しかった!
コロッケ

店員さんお勧めの焼きチーズ。特に緑のソースがかかったのが激ウマ
チーズ


Katandra Treetops

新アトラクションTreetopsは、鳥たちを間近で見ることができる素敵な空間
Treetops 1

Treetops 2

Treetops 3

なんか写真ばかりの日記になってしまいました(^^;
次回はLoro Parqueで楽しめる4つのショーについて書こうと思います。

2010.12.29 *Wed

南国リゾート地 テネリフェ島(4)Whale & Dolphin Watching

Loro Parqueに行く前に、クジラ&イルカウォッチングに行ったのを忘れていました(^_^;

この日は、旦那さんたっての願いでWhale and Dolphin WatchingのためLos Gigantesの
街の中心部にある港へ出かけました。

中心部までは、ホテルから車で数分程度。大きなサボテンが迎えてくれました。
街の中心部1

街の背景に、迫力ある岩肌が見えます。
街の中心部2

テネリフェ独特の建築様式もここらへんで少し見られました。
街の中心部3

なにやらカワイイ土産物屋もありました。
街の中心部4

土産物屋のすぐそばが港です。
Whale  Dolphin Watching 1

クジラとイルカへ会いに行く船は、趣がありました。ドリンクとフードがついた3時間コース、
28ユーロ。意外と高いけど、イルカかクジラが100%見れる保証つき。
Whale  Dolphin Watching 2

海の男は強そうです。
Whale  Dolphin Watching 3

船内に乗り込みました。
Whale  Dolphin Watching 4

すぐ船酔いする私とちびっこは、船尾の日陰を確保。
Whale  Dolphin Watching 5

出港すると、さっそくビールなどのドリンクが配られました。
私は酔うので、旦那さんが堪能。
Whale  Dolphin Watching 6

船は、思った以上に揺れました。
最初元気に走り回っていた子供たちも次第に動かなくなり・・・
最初から全く動いていなかった私たちも、船酔いでダウン
イルカもクジラもどうでもいいから、早く降ろしてくれ状態のわたしとちびっこ。
サーブされるパエリアのにおいも、酔いを増幅させるだけの憎きアイテムに・・
イルカもクジラも現れないまま、時間だけが過ぎます。

出港から2時間半後、イルカは港からすぐの岩場にいました(^^;
ほとんど見えないけど、酔いに耐えながら、旦那さんが頑張って撮影してくれました!
Whale  Dolphin Watching 7
イルカもクジラも見つからなかったときのために普段から餌付けされているのかなという
印象を受けました。

クルーが口に餌を加え、カモメたちを呼び寄せる一幕もありました。
こちらも酔いに耐えながら、旦那さんが頑張って撮影。私は顔を上げることすらできず(^^;
Whale  Dolphin Watching 9

3時間後、ようやく大地に戻った私たち。
ちびっこと旦那さんはすぐ回復していましたが、私はその後もしばらく元気が無く(^^;
海は想像をはるかに超えて、厳しいものでした。

ホテルへ戻ると、夕日が綺麗でした
Sunset 1

ビュッフェに飽きた私たちは、しばらく休憩して中心部のレストランへ行きました。
Little Italy 1

可愛らしい鳥が出迎えてくれました。
Little Italy 2

サンタさんもいました。
Little Italy 3

お通しで出てきたオリーブとサラミ。
サラミは、ハム好きちびっこがたいらげてしまいました(^^;
Little Italy 4

イタリアンレストランだけど、パエリアがオススメという店員さん。確かにおいしかったです
Little Italy 5

ちびっこには、キッズメニューのボロネーゼ。イタリアンの割にはおいしくなかった(笑)
Little Italy 6

そんなこんなで一日が終了。
次回こそは、Loro Parqueについて書きたいと思います。

2010.12.28 *Tue

南国リゾート地 テネリフェ島(3) El Teide

ホテルでゆっくり過ごした次の日は、車でスペイン領内最高峰テイデ山へ行きました。

スペイン領内は、イギリスと違い左ハンドル。
しかも、借りた車は、小さくて安定感のない癖のある安っぽい車
出発直前に予約した私たちには、コレしかAT車の選択肢がなかったのです
死の危険を感じた私は、滞在中の運転を旦那さんに任せることにしました。

下の衛生写真を拡大すると、テイデ山の感じと道中の道路が分かります。
(Google Mapで確認したい方はコチラ
El Teide


テイデ山への道中は、とても死の恐怖を感じるスリルのある崖道でした。
(乗ってただけの私も怖くて写真撮れず
とにかく狭いうえに、ちょっとハンドルを誤れば、崖の底へ真っ逆さま
冗談抜きで死ねます

安全なところで、少し車を止めて撮影。
テイデ山は、高度によって風景が全然違うのがとても面白いです。
道中1

岩からサボテンやら良く分からないものが、力強くはびこっていました。
道中2

高度があがるにつれ、木や草も少なくなっていきます。
道中3

雲の中にまで到達
道中4

雲を抜けると、更に土ばかりの何もない土地に。
道中5

更に行くと、テイデ山が遠くに見えてきました。雪をかぶっていて、少し富士山みたい
道中6

そして、緑がなくなり黒っぽいごつごつした土になりました。
道中7

どうでもいいけど、この奥に見える山がクマさんみたいでした。
道中7-1

そんなこんなで、ようやく着いたテイデ山頂へ行くのロープフェイ乗り場。
ロープウェイ乗り場1

事前調査で、とても混む&並ぶので、朝一で行った方が良いと聞いていたけど、
やけに空いていてラッキー♪と思っていたら・・・
ロープウェイ乗り場2

強風のため、運休だそうな・・

ロープウェイはメンテナンス中らしく、作業員達がゴリゴリと氷を落としていました。
標高3000m超からの景色、堪能できず行けても私はフラフラで立ってもいられなかっただろうけど。
ロープウェイ乗り場3


仕方なく、私たちはほんの少しだけ下って、案内所兼レストランへ向かいました。
カフェレストラン

まずは腹ごしらえ。
スパーニッシュオムレツとおいも。このお芋、激ウマです♪
スパーニッシュオムレツ

ウサギ肉のシチュー。うさぎのお肉は柔らかくてスキちびっこもモリモリ食べてました。
ウサギ肉のシチュー

ちなみにこのレストランの店員さん、スペイン語しか話せませんでした。
周りの観光客も、スペインの人が多かったです。

お腹が満たされた私たちは、すぐ近くにあるLa Catedralへ行きました。
La Catedral案内

La Catedralはゴツゴツ突き出た岩。
途中まで登れるのですが、足を滑ると落ちそうで少し怖かったです
La Catedral

周りを見渡すと、こんな感じ。
休憩所から見た周りの風景

テイデ山も見えました
休憩所から見たTeide

地層も見えました。
地層

山頂には行けなくて残念だったけど、後日死の恐怖の崖道を通ってまで再度来る勇気は
ありませんでしたたぶんドライバー(旦那さん)より私の方が怖がってた

ちなみにレンタカーしなくても、20ユーロちょっと出せば、バスツアーで
行くこともできるようです。(ロープウェイ代別途必要)

今回も長くなりましたが、ここまで。
次回は、動物園兼水族館、Loro Parqueについて書こうと思います。


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



12
--
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
13
25
--
Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。