This Archive : 2010年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.08.27 *Fri

カワイイ雑貨、みぃつけたっ♪

ZARAというブランド、皆さんご存知ですか?
最近、日本にも上陸してきましたよね。

このブランドの生活雑貨部門、ZARA HOMEで、
かわいい雑貨を見つけました。

フォーク・スプーン・ナイフのトリオ

子供用のスプーン、フォーク、ナイフです。
1個£2.99だったのが、Saleで£1.99に!。
3個で£6(800円くらい)なので、妥当な値段でしょうか。
かわいさにほれ込んで、衝動買い。

まぁ、日本から持ってきたベビー用スプーン・フォークが
本当にベビー用で、幼児には向かなかったことに気づいて、
必死に探していたんですけど(笑)

これを購入した時、反応を見たかったゆうくんは、
ベビーカーでお昼寝中。気に入るか心配だったママ。

その心配をよそに、見た瞬間、目を輝かせるゆうくん
とてもうれしそうに、使ってくれました。

実は、それまで自分で食べることが少なかったゆうくん。
このNewスプーン&フォークがうちにやってきてから2カ月半が
経ちますが、なんと!ほとんど、ママが手を貸すことは無くなりました
(こぼしはしますけど^^;)

ちなみに、ZARA HOME、他の雑貨はあまり魅力的じゃありませんでした。
(あくまで個人的な意見ですが)
スポンサーサイト
CATEGORY : その他の記録

2010.08.26 *Thu

Children's Books

Local Nurseryに入れることに決めたからには、うちのちびっこにも、
ちょっとは英語に慣れ親しんでもらわないと、ということで始めました、
「英語の絵本読み聞かせ」。

といっても、どれから手を付けていいか全く分からない。
手当たり次第に買っても、興味持たなかったらいやだし。
そこで、電車でひと駅のCentral Libraryへと赴きました。
これは、約2か月前の、7月上旬の事です。

絵本コーナーには、たくさんの絵本があって、これまた悩みます。
とりあえず機関車Thomasが好きなので、その絵本を含め、数冊借りました。

がしかし!家に帰って、英語で読み聞かせても、全く興味を示さないゆうくん。
全く分からない英語に、嫌気をさしている感じもしました。悩むわたし。

どの本がイギリスで人気なのか、全く分からないので、amazon.co.ukで
検索して、良く売れていて評価の高い本を借りてみることにしました。

ここの図書館、大人のカードで予約するのは有料。ケチなわたしは、10冊まで
タダで借りられるゆうくんのカードで予約。すると、CDや本を既に5点借りているため、
5冊までしか予約が出来無いという。

東京にいたころは、借りた冊数は関係なく、10点まで予約できたうえに、
CDはまた別に借りられる数が設けてあったのに・・・・。

仕方なく、予約して待つと…時間がかかるかかる…。
コピーが100以上ある本もあるのに、ステータスがReadyになったのは、2週間
くらい経ってから。

その待っている間、ちびっこは少し英語を覚えました。
公園でlocalの子たちと遊ぶのが好きみたいで、公園へ行くと、いつもターゲット
物色しているのです。さて、そんなこんなで新しく借りてきた絵本。
ちびっこはどう反応するかな?

まず読んであげたのが、Aliens Love Underpants!という本。
訳する必要はない気もしますが、「エイリアンは、パンツが大好き!」
っていうタイトルの絵本です。
前回の失敗を生かし、英語で読んだ後、日本語訳をつけてみました。

するとどうでしょう。ちびっこは静かに、真剣に、母の声に耳を傾けながら
本に見入っています。数日して、「アンダーパーンツッ!!」とゆうくんが
楽しそうに叫ぶ姿も見れるようになり、今では一番のお気に入り絵本となりました。
あまりにもきに入ってくれたので、さっさと返して、同じ本を購入。
今では、日本語訳をつけなくても、楽しそうに聴いています。

他にも、ゆうくんはGiraffes Can't Danceという絵本が好きです。
文章が多めなのですが、絵がとてもきれいです。
CATEGORY : 子育て

2010.08.24 *Tue

便利なサービス!みぃつけたっ♪

以前、訪れた大きなスーパーの大きな駐車場で、とても便利なサービスを見つけました。

それは「Car Wash」
10人くらい洗車する人がいて、そのうちの一人に自分が駐車したところを教えて、
買い物の合間に洗車してもらうというシステム。マシンじゃなくて、手洗いです。
利用者もけっこういて、料金も£5から、と良心的。

先日、旅行で高速道路を走りまくった私たちの車は、小さな虫がぶつかって潰れた跡で
けっこう汚れていて、フロントガラスも見えづらくなっていたので、Car Washついでに
スーパーへ買い物にいくことに。(あくまでも今回は買い物がついで 笑)

駐車場に入ると、すぐに「Car Wash?」とのお声がかかりました。まだ運転中だった
のに(笑)よっぽど汚れていたんでしょう。軽く頷き、駐車場に止めた私たちは、
ワックス込み(£10)で洗車してもらうことにしました。(後払いです)

ついでの買い物だったわりに、大量に買い込んだ私たちが駐車場に戻ってくると、
ピカピカに生まれ変わった車の姿が!

満足した私たちは、£10払って帰途につきました。
日本でもあるといいのにね!(日本では車もたないけど)
CATEGORY : お役立ち情報

2010.08.20 *Fri

コーンウォール旅行(4) Lanhydrock, Clevedon Pier

コーンウォール旅行最終日。
皮肉にも、4日間で一番暖かく、海水浴日和な日でした。

朝ごはん食べてすぐ出発するのはゆうくんが危険なので、
ホテルからすぐ近いNational Trust所有のGardenへ行きました。

■Lanhydrock
Lanhydrodk.jpg

中はとても広くて、庭と言うよりばかでかい公園のような感じで、
花々も綺麗に咲いていました。
Lanhydrodk garden

パパの腕に、ちょうちょもとまりました。
パパの腕に蝶々

林の中に、ちょっとしたプレイ・エリアもありました。
Play area

腰丈ほどの木々でつくられた迷路もあるみたいですが、遠そうなので断念。


帰途についた私たちが途中で休憩したポイントは、Clevedonという海が見える小さな町。
Clevedon.jpg

ここも綺麗なところでしたが、コーンウォールの海を見た後では物足りなく感じました。
ちなみに、写真↓は、Clevedon Pier。お金とるみたいです。が、閉まっていて中に入れずでした。
Clevedon Pier2 Clevedon Pier

そんなこんなで、無事、旅行は終了。


最近のイギリスは、もう半袖で過ごすには涼しすぎて、秋の気配が漂い始めました。
数か月後の冬が恐ろしいですね。夕方3時で暗くなるので、どこにも行けなくなりそう。

ということで(?)来週末はオーストリア・チロル地方へ旅行です。
オーストリアは、私にとっては懐かしいドイツ語圏。頭の中にだいぶ英語が入ってきて
良い感じでぐちゃぐちゃになってます。なのに、旦那に「ドイツ語任せたから」と、
プレッシャーかけられまくり

まぁ、あくせく観光するのではなく、ゆっくりしてきたいと思います。

2010.08.19 *Thu

コーンウォール旅行(3) Minack Theatre, Land's End, Kynance Cove

3日目、今日はママの運転で出発です。まず最初は…

◎ミナック・シアター


ミナックシアター
入場料がかかりますが、絶景で気持ちがいいところでした。

すぐ横の下方に砂浜が見えたので、行くことに。
ミナック・シアターから崖を下れるようになっていましたが、
大人でも怖いゴツゴツした階段+強い風+3歳未満のちびっこがいたので、
別ルートで行きました。
ミナックシアター横の海岸

砂浜に着くと、早速遊び始めるゆうくん。砂だらけになりました。
ミナックシアター横の海岸で遊ぶちびっこ
海パンいっちょで海に入っているちびっこや大人がチラホラいましたが、
海につかるには、とても寒い気温です(25度下回っているはず)。
足だけ海に入ってみましたが、体全体が凍る感じがしました。


◎ランズ・エンド

次に向かったのは、イギリスの最西端、ランズエンド。
Lands End

中はちょっとしたテーマパークになっていて、無料で入れます。
プレイエリアや本物の船が置いてあって、子供には楽しそうなところでした。
Lands Endのテーマパーク?

Land's Endの標識。この横で撮ると£10とられるので、柵の外からパチリ
Lands End標識


◎キーナンス・コーブ

ここは、観光スポットとしてはマイナーかもしれませんが、
ある人のブログで絶賛されていたので、訪れてみました。

一瞬、息をのむほどの迫力のある海岸。絶景です。
キーナンスコーブ1

ゴツゴツした道、一歩先は崖です
キーナンスコーブ2
ちゃんと舗装された道もあるのですが、初めそれに気付かず、
途中まで怖い思いをしながら下りました

この海岸の魅力は、砂浜があること。
こんな大自然の岩肌に囲まれて、海水浴ができるんです。(寒いけど)
キーナンスコーブ3

遊び疲れて車で爆睡しているちびっこと、時間が5時半を回っていたこともあって、
今回は立ち寄るだけとなってしまいました。次回は、暖かい時に泳ぎに行きたいですね。

カフェもあるらしく、おいしいらしいです。
キーナンスコーブ4


◎Mount Haven Hotel&Restaurant
この日の夕飯は、空いていれば泊まりたかったホテルで食べました。
Mount Haven Hotel外観 Mount Haven Hotel外観2


このホテルから「セント・マイケルズ・マウント」が見えるんです。
Mount Haven Hotelから見たセント・マイケルズ・マウント

Barにあるソファーに座ってメニューを決めて、前菜が出来る頃に、下のレストランへ案内されます。
スタッフは、とてもチャイルド・フレンドリーでサービスも良く、食事もおいしかったです
Children's Menuもありました。

<前菜>
前菜1 前菜2

<メイン>
メイン1 メイン2

<デザート>リンゴ煮?、チョコのミルフィーユ、レモンチーズケーキ
デザート1 デザート2
デザート3


チョコのミルフィーユはクレープを想像していたこともあって、ちょっとイマイチ…。
でも、レモンのチーズケーキはとてもおいしかったですよ♪

【オマケ:夜の海に浮かぶセント・マイケルズ・マウント】
セント・マイケルズ・マウントの夜景


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



08
--
1
2
3
4
5
7
8
9
12
13
14
15
17
18
21
22
23
25
28
29
30
31
--
Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。