This Archive : 2010年07月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.26 *Mon

幼稚園決定!

現地の幼稚園に通わせることに決めました。
今学期は終わってしまったので、通うのは9月から。

決め手は、「どろんこになって遊ばせてくれる」という
現地幼稚園に通う日本人ママのコメントでした。

先週通った日系幼稚園は、あまりにも進学校的な「イイ子」要素が強すぎました。
親への密な連絡、丁寧な対応・指導、知育要素をふんだんに取り入れた一日のプログラム。
どれを取ってもはたから見れば、オール5。

でも、それだけでは本来の子どもの良さを引き出せないと思ったのです。
小さい今だから、型にとらわれないで、思いっきり遊んでほしい。
そして、きっと子供もそれを望んでいるはず。

今度から通う幼稚園に、ゆうくんが馴染めるか、不安要素はいっぱいあります。
でも、スタッフは現地の人だけど、園児は半数日本人だし(笑)
Ofstedの評価も高いし、理念や教育方針はしっかりしているし。
ゆうくんにとって、良い経験になればな、と思っています。

スポンサーサイト
CATEGORY : 幼稚園

2010.07.25 *Sun

リッチモンドパーク

7月最後の週末に、リッチモンドパークに行ってきました。
この公園は、本当に広大で、車で中に入ることが出来、
車で一周するのにも30分ほどかかります。

車に弱いちびっこだが、寿司ならいいかとあげてしまい、
かわいそうな状況になってしまったため、適当に駐車場を見つけ、
散策することに。

真っ青だったちびっこも、車を出た途端、この通り元気いっぱい!
ここら辺一帯には、池や湖がありました。、
リッチモンドパーク1

そして、子供が飛びつきそうな、切り株だらけの空間が!
リッチモンドパーク2

すれ違った家族連れの子供たちが、野生児のように泥んこになって
遊ぶ姿も目撃しました。

うちのちびっこも、発見がたくさんあったようで、ベビーカーに
座ることもなく、親と全く違う方向に行きたがるくらい精力的に
動いていました。


帰りの車で公園の中を走っていると、野生の鹿が間近にいるのを発見!
これは見るべし、と近くの駐車場に止めて行ってみると…
リッチモンドパーク3
その距離1mほど!とても至近距離で、鹿たちが一斉に、草をムシャムシャ
食べてる姿は、とてもかわいかった
うちのちびっこはとうと、興奮しながらしばし見ると、足元の芝をちぎって
鹿にあげようとしていました(笑)


※これはlocalの人にあとで聞いた話ですが、鹿はとてもshyで、
なかなか出合えないこともあるそうです。こんな間近でみれたのは、ラッキー!?

2010.07.22 *Thu

幼稚園サマーコース2(3、4日目)

サマーコース3日目の昨日、ゆうくんは幼稚園を休んだ。

前日に38.1度の熱を出し、朝に熱は下がったものの、
朝一発目に嘔吐し、ずっとお腹が痛いと言っていたからだ。
ずっと食欲がなかったし、前兆はあったのよね。

そんなゆうくんも、一日休んで復活して、今日は元気に
幼稚園に行ってきた。

先生の話によると、お昼寝の前に少し涙がこぼれただけで、
後は元気に遊んでいたようだ。そして、ゆうくんは今日も
お昼寝しないと言っていたけど、先生が一緒に横になって
お話していたら、眠りについたそうで、1時間くらいお昼寝
したようだ。

お昼は完食したそうで、これにはママもびっくり。
メニューを見ると、チキンの照り焼き、ブロッコリーの
塩ゆで、ニンジンの甘煮、キャベツともやし炒めと、
肉以外はゆうくんが敬遠するものばかり。ゆうくん、よく
がんばったね!

ほかは、お手伝いをしっかりしたみたいで、先生が運ぶ
コップを一緒に支えたり、ゲームで遊んだボーリングのピンを
しきりに立てたり…。なんてイイ子…(笑)

トイレのことも聞いてみると、定期的にみんなでトイレに
行っているようだ。最初こそ、なんだ?という感じで戸惑って
いたようだが、今では普通に座っているとのこと。

今日は、そのほかにも、昨日から作り始めているカニ団扇の
続きを作ったようだ。

この幼稚園は、先週通った幼稚園よりお外での遊び時間は
少ないものの、一日の流れを考えて組み立ててあるし、
活動内容もよく工夫されていることを感じた。
しっかりしているし、ここでいいのでは?と思い始めた。
CATEGORY : 幼稚園

2010.07.20 *Tue

幼稚園サマーコース2(2日目)

無事、サマーコース2日目が終わった。
2日目以降は、問題が無ければ14時30分降園。

途中、園から連絡も入らなかったので、予定通り14時半前に迎えに行くと、
2階から元気よく、「となりのトトロ」を歌う声が聞こえてきた。
その後数曲歌い、「先生さようなら、みなさんさようなら」という声が
聞こえると、しばらくして先生が出てきて、みんなの一日の様子を教えてくれた。

 ・綿菓子を一緒に作って、ほとんどの子が食べたこと。
  食べにくいので、ちぎって潰して食べる子もいたこと。
 ・お外で30分くらい遊んで、サッカーをしたり、
  車や三輪車、電車で遊んだこと。
 ・ご飯をモリモリ食べたこと。

報告し終わると、園児を連れてきた。

これだけでは不安だったので、先生の手が空くのを待っていると、
「お待たせしました」と、丁寧にゆうくんについておしえてくれた。

 ・綿菓子を作る様子は興味深そうに見ていたが、全く食べなかったこと。
 ・お昼寝の時、寂しくなって泣いたこと。そして、寝なかったこと。
 ・みんながお昼寝している間、先生のお手伝いしたこと。
 ・お昼はモリモリ食べたこと。
 ・お外では、車や三輪車に乗って遊んだこと。

その他にも、色々気になっていたことを聞いてみた。
 ・普段の全日保育では、お外で遊ぶ時間は1時間半くらい。
 ・年少~年長さんとの関わりは、お外で遊ぶ時間と集会のとき。
 ・お昼寝しない子は、パズルなどして遊ぶ。寝なくても問題はない。

そして話が終わり、ゆっくり家へ帰る途中、今度はゆうくんに聞いてみた。
「今日は何が楽しかったの?」

「アンパンマンと踊った!!」

…先生そんなことひと言も言ってなかったけど…ま、いっか^^;

さてさて、明日はどんな一日になるかな?
  

明日は、手を使って、カニさん団扇を作るそうだ。
楽しんでくれるかな?
CATEGORY : 幼稚園

2010.07.19 *Mon

幼稚園サマーコース2(1日目)

今日から1週間、また別の日系幼稚園のサマーコースが始まった。

先週の幼稚園と違い、説明はしっかりしているし、
事前に子供の発育・生活実態について園に提出する用紙もあった。

園に着くと、上履きに履き替える。
オムツ、コップ、ランチセット、おやつセット、等目的に合わせて
分ける。これは、わかりやすいし、先生の負担も軽減するし、
いいアイデアだと思った。

今日は初日ということで、12時45分で帰ってきたため、
遊び足りないらしく、ゆうくんは欲求不満いっぱいだった^^;;
でも、帰りに園の様子を詳しく教えてもらうこともできた。

・精力的に色々なおもちゃで遊んでいたということ。
・お外で盆踊りを踊ったら、初め分からない様子だったが、
 次第に理解し、一緒に踊ったこと。
・絵本を読んであげると、「犬さんだ!」など言いながら
 反応したこと。
・ランチでは、ご飯とお肉は全部食べ、サラダは1/3ほど食べたけど
 インゲンはたべなかったということ。

この園の残念なことは、縦割り保育じゃないことと、
お外遊びの時間が少ないこと。
どちらも一長一短だ。

CATEGORY : 幼稚園


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



07
--
1
2
3
4
6
7
8
11
17
21
23
24
27
28
29
30
31
--
Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。