This Category : オーストリア チロル地方

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.12 *Fri

チロル旅行 5日目

Bluebell Railway&Sheffield Park

9月1日、チロル旅行最終日。この日は、朝早くからインスブルック空港へ。
グッバイ、オーストリア(嫌味なほど晴天です
帰国

イギリスにもどった私たちは、晴れていたのでそのまま周辺観光に。
まずは、Blubell Railway。(また機関車とか言わないでネ…)なかなか味のある駅でした。
Blubell Railway Station

機関車は、トーマスのお話に出てくる電車を思わせます。
Bluebell Steam Train

客車なんか、Annie&Clarabelにソックリ!
Annie&clarabel
客車

入場料£1だけ払って、機関車には乗らなかった私たち。早々とここを後にして、
次のポイントへ…。と思っていたら、なんだか良さそうなカフェを発見!
カフェ看板 カフェ

中に入ると、Gardenにプレイエリアが!!(あ…写真が無い

とりあえず、ランチがまだだったので、食べることに
イギリスにしては珍しく(!?)とても美味しい料理でした。

サラダ:ドライトマト、マスカット、オリーブが入ったバルサミコドレッシング掛け。
    合わなそうな組み合わせだけど、意外や意外、あっさりしておいしい。
サラダ

パン:味わいのあるパン。バターとも合います。
パン

パイ:とてもクリーミーな具にサクサクのパイは絶妙♪
パイ

ハンバーガー:ジューシー!パパの頼んだものだけど、ちびっこがほとんどたいらげた(笑)
ハンバーガー

おいしかったけど、またママの胃袋がノックアウト
この夜、また胃薬のお世話になりました連日食べすぎ…
また今度、胃袋が元気な時に訪れたいところです♪

お腹が満たされた後は、お散歩!ということで、Sheffield Park Gardenへ。
これもまた、National Trustの管理Gardenです。とても綺麗に管理されています。
Sheffield Park Garden1
Sheffield Park Garden2

私たちが近くを通ると、カモたちがすごい勢いで岸に上がってきました
カモとちびっこ

持っていたパンをあげると…群がってきて、すごい勢いで争奪戦(笑)
パン食い競争

綺麗に紅葉している木もありました(9月1日です)
きれいな紅葉

こ~んな大木も発見!樹齢どれくらいなんでしょ
大木

上はこんなふうになっています。
大木の上

白鳥の親子もみかけました。えさの在り処を教えているのでしょうか。
親白鳥が案内すると、子供たちがすごい勢いで草を食べ始め、親白鳥は
さっとその場を離れるという行動を、いろんな場所で繰り返していました。
白鳥の親子

そんなこんなで、無事チロル旅行+オマケの旅が終了。
けっこうハードだったけど、楽しい旅行でした運転してくれたパパ、ありがとう
スポンサーサイト

2010.11.11 *Thu

チロル旅行 4日目

Innsbruck&Happy Hopp

8月31日、最終観光日は、Innsbruckへ行きました。
この日は天気予報が当たって、雨
Insbruck.jpg

市庁舎です。
Rathaus.jpg

壁に絵が綺麗に描かれてある建物もありました。
Insbruck街並み

オーストリアで有名というパン屋さんを発見
Der Baecker Ruetz

観光名所の一つ、黄金の屋根。特別感動はないけど、一応パチリ
黄金の屋根

この日、実は、あるものを求めてインスブルックの街中までやってきた私。
この旅の最初からずっと尋ね探し回り、見つけることができなかったアレ。
街の中心地ならきっとあるだろうと望みをかけて。

ありましたありました。街の至る所で見かけることができます。
このレストランSTIFTSKELLERでも注文できるということで、中へ入った私たち。
STIFTSKELLER.jpg

店内もなかなか味のある雰囲気。(だったのですが、カメラの腕が悪くてピンボケ)レストラン内

そして、どうしても飲みたかったDer Sturmを注文!(リンク先はWikiが開きます)
Der Sturm

Wikiにも書いてありますが、Sturmは、発酵する前のワイン。
とても上品で爽やかな甘さの炭酸入りぶどうジュースのような味です。
ワインが苦手という人も、絶対に大丈夫。(私も苦手)
ワイン独特の渋みやクセが全くないので、ゴクゴクいけちゃいます
ただ、アルコール度数がワインと同じなので、飲み過ぎには注意(^^;

飲めるのは、9月上旬~11月上旬の2カ月間だけの期間限定
飲める国、地域によって呼び名が違うので、飲みたい方は事前に下調べを!

ちなみに、スーパーなどでも買うことができます。格段に安く手に入ります♪
Der Sturmは、要冷蔵。封をしてしまうと発酵しちゃうので、コルクはされておらず、
穴もあいています。倒すとこぼれますので、要注意!

頼んだ料理はコチラ。ここのレストランは、この旅一番の大ヒット。
どれもとてもおいしかったです

パン
パン
ブレッツェル
プレッツェル
黒パンとソーセージ
ソーセージ
プーテン(七面鳥)とカトーフェルクヌーデル(ジャガイモ団子)
Putenとジャガイモ団子

おいしかったけど、これで私の胃袋はノックアウト。
こうなることを予測して持ってきていた胃薬のお世話になりました

Innsbruck観光(というかSturm探し)のあとは、ホテルの隣駅Schwazへ行き、
ちびっこが楽しめる屋内遊具施設、Happy Hoppを訪れました。

中は広い空間。たくさんの遊具がありました。でも、ゆうくんが思いっきり楽しむには
年齢的にまだ早いらしく、コワくて近づけないものも結構ありました。(ワニさんとか)
Happy Hopp1
Happy Hopp2
Happy Hopp3

でも、最初は怖がっていたジャンボ滑り台も、痛くないことが分かってこの通り。
シャツ一枚になって何回も何回も滑っていました。
ジャンボ滑り台

この日の夕飯は、ほとんど食べる気がせず、ケバブを買ってみんなで分けました。
イギリスよりケバブはおいしいですよ!!

さて、次回はいよいよチロル旅行最終回。

2010.11.10 *Wed

チロル旅行 3日目

Zillertalbahn&Hintertuxスキー場

8月30日、この日も嬉しいことに天気予報が外れて、晴れ間が覗いていました
ということでまたまた朝から機関車に乗っておでかけ。急な坂はないので、
機関車も普通の形をしています。見た目は、本場イギリスの方がカッコいいかな。
Zilleartalbahn1

車窓はとてもきれいで、ほのぼのしていました。
車窓2

チロルならではのカワイイ家々もたくさん
車窓1

終着駅、Mayerhofenに着いたら、今度はバスに乗り継ぎ
ちびっこは寝てしまい平気でしたが、ママは気分が悪くなって耐えた40分…。
着きました、Hintertuxスキー場!この時点で標高1000mくらいはあったはず。
Hintertuxスキー場

山のマップには、ロープウェイに加えてハイキングコースやスキーコースの
難易度も書いてありました。
山のマップ

まずは、一つ目のロープウェイで標高2100mまで来ました。
山には雪が積もっています!一応、8月末ですよ!!
少しフラフラするものの、まだまだ大丈夫な高さ。
標高2660mにあるカフェ&レストラン

ハイキングしているツワモノも発見
ハイキング

こんなところにまたプレイエリアがあったので、少しだけちびっこと遊びました。
なんかかわいくないマスコットキャラクターもいました。
遊具1
遊具2

次は、2つ目のロープウェイで標高2660mへ。さすがに空気が薄いのか、ふらふら。
でもちびっことパパはとても平気。なぜ…
標高2660m
少し慣れるために、休むことに。ついでに腹ごしらえ
まずは盛り放題のサラダ、1.8ユーロくらいだったかな。
盛り放題サラダ#8364;1.8

次は、ブレッツェル!待てずにゆうくんが食べ始めてしまいました(笑)
塩辛いので、塩は落として食べるのが無難。
プレッツェル
そして、ベーコン団子スープ。かなり塩辛かった…
ベーコン団子スープ
パパのチョイスはコチラ。ゼンメル(パン)とブラートブルストとポメスとサラダ。
パパが食べたもの
食べていた窓の外で、スキーしているツワモノも発見。いや~すごいですね。
(あれ・・滑っている人が写ってない…
雪山1

少し休んで、意を決して3つ目最後のロープウェイへ向かいます。
標高3250m、耐えられるでしょうか。
標高2660→3250mへ

防寒対策もしっかりして… ぐるぐるまき
だるまゆうくん

よくこんなところに、ロープウェイ作ったな~と感心していたら、吹雪いてきました。
山の天気は変わりやすいと、肌で実感。ハイキングの人、だいじょうぶだったかな?
雪山2

標高3250mに着くと、ママはふらふらで歩けない、ちびっこは寒さで動けない(笑)
パパが果敢にも少し外に出て写真を撮りに行ったけど、すぐ戻ってきました

長くはいられないと、その足で下りのロープウェイへ。なにも見えません(笑)
下山

標高2660mの地点へ戻ると気温は0度。標高3250mの地点は氷点下だったようです
気になる気温は…

標高2100m地点へ戻ると、ちびっこが再び遊びたいモードに。
遊具3

パパも楽しんでいました(笑)
遊具4

バスでMayerhofen駅に戻ってから、来る時気になっていたレストランへGO。
Tiroler Stuben

最終電車まで時間が無かったので、少しだけ注文。
ママは、ドイツ語圏へ来ると必ず食べたくなるトマトクリームスープ。
温まるし、何より美味しかった
トマトクリームスープ

パパは、オーストリア名物 Kaiserschmarrn!
パンケーキを崩したみたいな甘くてモチモチしたお菓子です。
Kaiserschmarrn
ちびっこは…疲れ果ててベビーカーでおねんね

帰りは、普通の電車でホテルへ戻りました。
Zillertalbahn2

2010.11.09 *Tue

チロル旅行 2日目

Achen See&Pertisau

8月29日、天気予報は外れて晴れ間が!!
朝から機関車に乗って、Achen Seeへ向かいました。
機関車2

とてもとても急な坂を登っていくため、車体も前寄りに傾いています。
機関車

切符を拝見~♪やってきたお兄さん、どこを歩いていると思います??
客車には通路が無いので、車体の外にある狭いステップをカニ歩き(笑)
切符拝見

Achen Seeに着いたら、今度はお船で移動。
お船

お船の終着駅には何もないとのことから、Pertisauという町で降りました。
この町は、日曜なのに開いているお店もいっぱいで、なかなか賑わっていました。
可愛らしい高そうなホテルやガストホフもいっぱいありました。
Pertisau.jpg

山に来たら、山登り!ということで、ロープウェイに乗り継ぎます。歩きませんロープウェイ

頂上から見たAchen See!絶景です!!マウンテンバイクで登ってきているツワモノも
頂上からの景色

頂上に、カフェ&レストランがありました
頂上のカフェレストラン

ドイツ語圏に来たらまずお勧めしたいのがこのセット:樽生ビールとポテトスープ
Beer & Kartoffel Suppe
樽生は、やっぱり一味違う。vom Fassと書いてあれば樽生の証!
ポテトスープもやはりこちらの定番料理。まろやかで心までホッカホカになります

パパ・ママがおいしいものを堪能している間、ちびっこはコチラで大興奮
こんなところにもプレイエリアがあって大助かりでした。
頂上の遊具

その日の夕飯は、近くにあったハンガリー料理屋さんへ。(なんか食べてばかり…?)
ハンガリー料理と言えば、外せないのがコレ!!Gulasch Suppe(グーラッシュスープ)。
これも、ドイツ語圏の国でよく見かける料理。たくさんの野菜や肉をパプリカベースで
煮込んだもの(だと思う 笑)。とてもおいしいですよ!
Gulasch Suppe

でも、それ以外まったくハンガリー料理に詳しくない私たちは、お得なMixセットを注文。
シュニッツェルとかいろいろ
…ド~ン…

オーストリア名物のシュニッツェルと…他いろいろ(笑)二人前で€20しなかったような。
味はおいしかったですが、重すぎて残しちゃいました。・゚・(*ノω`*)・゚・。

2010.11.08 *Mon

チロル旅行 1日目

今さらですが、8月末から9月にかけて行ったチロル地方旅行のことをUPします。

 ロンドンからインスブルックへ

8月28日、出発前1週間雨だったロンドンは快晴、旅行先のチロルは滞在中雨の予報
しかもカメラを忘れると言う大失態を犯した私幸先の悪いスタートです
(UPした写真は、全て携帯カメラで撮影)

Gatwick空港まで車で行き、ヨーロッパ旅行でお馴染みの格安航空会社Easy Jetで出発。
easy jet

Innsbruck空港に到着。さすがチロル!山に囲まれています。
insbruck airport

観光地、Achen See(アッヘン湖)の始発駅で、Innsbruckにも近いからという理由で、
今回の滞在は、Jenbachというとてもマイナーな街。駅周辺にもなにもありません(笑)
小雨の中、坂道を登ること10分強。やっとの思いで着いたホテルJenbach Hof
Jembach Hof

ですがゆっくりはしていられません。翌日は日曜日、普通のお店はどこも営業して
いないのです!荷物を置いた私たちは、駅付近に唯一みつけたスーパーへ行きました。
ゼリーでかためたハムを発見して、大満足の私。(写真撮り忘れた。・゚・(*ノω`*)・゚・。)

その日の夕飯はホテルで。可もなく不可もなく、でも重い(笑)
さすがオーストリアですね。


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。