This Category : イベント

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.02 *Wed

Happy Halloween♪

31日はハローウィンでした。

去年は、旦那の学校のイベントに行って済ませた我が家。
来年のこの時期はもういないだろう、ということで、今年は気合を入れて準備。

まず、オズの魔法使いが大好きなゆうくんにWitchの格好をさせることに。
Hobby Craftで魔女の帽子を見つけたは良いけど、マントはペラッペラのものしかない。
ということで、生地を買って手作り恥ずかしながら、中高以来初めてのお裁縫(笑)
ミシンが無いので手縫いです。材料費£5弱。

マント
ちなみにバックサイドに写っているのは、完成したタペストリー作品です。この場でご報告(笑)
襟をもう少し長くしたかったのだけど、買った生地の寸法が短すぎて断念…。無念すぎる。

そしてもう一つ無念なのは、ゆうくん:"I'm the wicked witch of the west!"
と興奮して着てくれたのもつかの間、コレヤダと即効脱がれてしまいました
どうやら煩わしいみたい。。


次は、お友達を誘ってジャック・オ・ランタン作り。
カボチャは日が持たないということで、27日に購入、28日に製作。
しかもハローウィンの数日前に買うと、たいていDiscountされています。
£2.99→£1.99@Waitrose 日本の10分の1の値段で、お財布にやさしい
Jack o Lantern
上:食用カボチャ 下:ハローウィン用カボチャ

我慢ができず、30日、ロウソクに火を灯しました。また雰囲気が変わります
しかしハロウィン当日、ロウソクの火で温めたせいかカボチャに異変が!!
みなさまも暖房とカボチャの管理にはくれぐれもご用心を。本当に足が早いです。
Jack o Lantern with light
ちなみに、小さい方の食用カボチャは、水分が少ない分長持ちしました。


さてハローウィン当日、ナーサリーへWitchの格好をさせて行った息子。
着せる前に、「コレヤダ」と拒否
無理やり着せて、一通りみんなに見せた後、持ち帰りました

夕方暗くなり、Trick or Treat本番。案の定、息子は衣装を拒否。
なんだかんだ言いくるめて着させたが、風で帽子が落ちて、帽子は断固拒否に(笑)

たくさんの家が回れるという場所へ行くと、たくさんの人で賑わっていました。
大きい子に押されつぶされる中、お菓子をもらいに行く息子とお友達。
何が何だかわからず、またヘソを曲げる息子

集団グループを避け、二組で静かに回り始めると、ようやく要領がわかってきたのか
必死にランタンやハローウィンの飾りがある家を見つけるようになり、とても楽しんでしました。

Trick or Treatを終えて家に帰りつくと、ランタンを灯して外へ出してみました。
短い時間だったし、たくさん人が集まるような場所ではないけど、6組ほど訪ねて来てくれて、
息子は、ご飯を食べながらまたもや大興奮☆

よくハローウィン用に売られているチョコやキャンディーBOX。
残っても自分たちで食べたいものにしたいな~と思ったので、FOXのクッキーアソートを用意。
お皿に盛って出してあげたら、かなり受けが良くてとても喜ばれました。


そんなこんなで、我が家のハローウィンは幕を閉じたのでした。チャンチャン


スポンサーサイト
CATEGORY : イベント

2011.01.03 *Mon

おせち作り

お正月が終わらないうちに、おせち作りの記事をUP!

友人夫婦主催で、おせちを作りました。
集まったのは、4家族8.5人(0.5=ゆうくん)。奥様方は作る専門。旦那様方は飲み専門(笑)

今までほとんど母の作るのを見ているだけだったおせち。
生まれて初めて作ったおせちは、みんなでワイワイとても楽しいものでした。

おせち大集合

事前に主催者の奥様が作ってくれていた、なます・甘酢大根・田作り・即席松前漬け・
栗の甘露煮と当日作った、栗きんとん・出汁巻き・お煮しめ・えび・銀杏・昆布巻き。
数の子は、みんなで分けて、家で調理。

レシピは、主婦の味方クックパッドから主催者の奥様がチョイスしてくれました。

私は主に銀杏と昆布巻き担当。
ニシンも干ぴょうも手に入らなかったため、サバの燻製とつまようじで代用。
昆布巻き

出汁巻きは、友人担当。オーブンで焼く方法で作りました。
伊達巻

腰の良く曲がったエビたち。
えび

一仕事終えたあとは、年越しそばでほっと一息。
主催者のご主人が作ったおそばは、盛り付けもゆで加減もプロ並み!!
とてもおいしくいただきました
年越蕎麦

家に帰って、さっそく数の子を薄い塩水に漬けました。
今回はネットでみつけた魚屋さん直伝の塩抜き方法を参照。
Volvicがもったいなかったので、最初の2回は硬水で、寝る直前にVolvicに
取り換えて昆布を入れました。

その夜、New Yearの花火をBBC oneのTV生放送で見ながら年越し。
ド派手で迫力が合って、初めて海外の花火も良いなと思いました。


元旦の朝、さっそくおせちをいただきました。
日本の味、心にしみますどれもとてもおいしかったです♪
数の子は、初めての塩抜きも良い感じにでき、我ながらなかなか良くできたように思います!
(写真撮り忘れましたが^^;)
おうちでおせち2 おうちでおせち1 おうちでおせち3


そうそう、余談ですが、実は某新聞の購読特典で おせちがあたりました。
おせち1

中を空けると…小さな真空パックがギッシリ。
おせち2

祝海老、鱈のうま煮、たこのやわらか煮、笹蒸鯛、一口昆布、焼ホタテ、田作り、味付きばい貝
だし巻、なます、お煮〆め、栗の甘露煮、丹波黒黒豆の計13品が2人前ほど入っていました。
おせち3 おせち4 おせち5

裏を返すと、保存料やら化学調味料やら何やら体に良さそうなものがいっぱい
でも、たまにならいいとして、ありがたくいただきまーす
CATEGORY : イベント

2010.12.22 *Wed

ジャーマンパーティー

少し前になるのですが、我が家でホームパーティーを開催しました
ちびっこの風邪で一度延期になってしまい、小さい規模になってしまったのですが、
とても楽しいステキな一時でした来てくれた方、ありがとう

今回のテーマは、「ジャーマン
理由は、先日ドイツから遊びに来た友達がシュトーレン(1kg×2)やレバーヴルスト
などをたくさんお土産に持ってきてくれたから。3人家族では消費しきれないのです(^^;

photo 008

ドイツのパン
photo 003

photo 004

ドイツのハム
photo 005

手作りKartoffel Salat(ポテトサラダ)
 コンソメベースに白ワインビネガー&ホワイトバルサミコ&マスタードで、あっさりしてますよ
photo 007

シュトーレン
photo 011

レープクーヘン
photo 010

写真を撮り忘れてしまったのですが、その他にゼリーハムとヴァイスヴルスト(白ソーセージ)、
手作りポテトスープをサーブしました。

ヴァイスヴルストには、専用の甘いマスタードがとても合います。
ポテトスープは、コンソメを使わず、ベイリーフで煮込み、ナツメグと塩コショウで仕上げる
シンプルな味。最後にサワークリームを入れるとあっさりクリーミーな味わいに変わります

ドイツパンとハムは、RichmondにあるBACKHAUSから調達。
パン屋とDeliが一軒挟んでわかれていました。

Backhaus bakers
Backhaus 1
Backhaus deli
Backhaus 2

Backhaus 3

店員さんはみんなドイツ人で、パンの原料からすべて、ドイツから輸入しているそうです。
なかなか使う機会の無いドイツ語、せっかくなのでドイツ語で店員さんと会話して、少し
懐かしい気持ちに浸りました
CATEGORY : イベント

2010.12.21 *Tue

寿司イベント

季節は少しさかのぼって、11月末の最後の週末、
旦那が通うロンドンビジネススクール(LBS)で寿司イベントがありました。

主催者は、LBS学生の友人ご夫妻。巻き寿司の作り方を実演交えて教えて、
実際に巻いて食べて楽しんじゃおう♪というアットホームなイベントでした。
参加者も、LBSの学生さん。30人の枠に40人の応募があって、会場は大盛況!!
Sushi Event 1


スタッフは、日本人10人。大量の具在と炊飯器5、6台がキッチンに並び、
みんなせっせと準備に励みます。

私は、事前準備に参加できなかったので、サイドディッシュの味噌汁担当。
前日からVolvicボトルウォーターで付けておいた昆布だしを持参、現地で
かつおの出汁をとりました。その作ったみそ汁の量、6L、初体験です

外国の人に顆粒出汁とちゃんと取った出汁の違いなんて分からないよね、と
思っていたけれど、おみそ汁はあっという間にからっぽに!!
嬉しいことに一組「レシピを教えてほしい!」と言ってきてくれたご夫婦もいました。

炊飯器5、6台分の酢飯も、みんなの胃袋の中へ。きれいになくなりました。
上手く巻けた人も巻けなかった人も、とても楽しそうでした。
Susi Event 2

Sushi Event 3

こういったアットホームな手作りパーティー、良いですよね♪
留学していたとき、主催した自分の誕生日パーティーで、みんなでワイワイ
言いながら巻き寿司を作ったのを思い出しました。

主催者のお二人、素晴らしいパーティーをありがとうございました
CATEGORY : イベント

2010.11.01 *Mon

Happy Halloween!

10月31日、冬時間の到来です。日本とイギリスの時差も8時間→9時間に
なりました。が、我が家の時計の大半は、まだ夏時間を差しています(^^;

そんな冬時間を迎えた昨日は、Halloween!
halloween 008
日本ではちょっと印象の薄いイベントですが、イギリスではけっこう盛り
上がっていました。

一か月前になるとスーパーには大きいカボチャが並び、ハローウィン一色に!
パンプキン


子供が通うNurseryでは、スパイダーカップケーキを作ったり、コスチューム
を着たり。カップケーキはちびっこが即効食べてしまったので写真に残せず
でした。・゚・(*ノω`*)・゚・。

昨日は、パパの通う大学院でHalloween Kids Partyがあったので、参加して
きました。子供のみドレスコードの指定があったので、再びンプキンに変装!
halloween 009

女の子は、お姫様やウィッチに変装してとてもかわいくてうらやましかったです。
うちの子にも着せたかった(笑)
halloween 031 halloween 027 halloween 010
楽しい楽しいパーティーでしたが、お昼寝をしていなかったゆうくんは、限界に
達していて、1時間で会場を去りました(*T_T)

うちに帰ると、辺りはなにやらいつもと違う雰囲気。そう、近所でドラキュラや
ウィッチがたくさん歩き回っていたのです!我が家にも3組訪れました。最初は
どう対応してよいかあまり分からず(^^;お菓子あったっけ?なにあげよう?そうだ
せんべいがあった!とワタワタしながら手渡し(笑)子供は「なんだこれ?」という
反応だったようですが…。そうだそうだ、クリスマス用にもらったクッキー缶が
あった!ということで、あとの二組にはそれを出してあげると意外と喜んでくれて
ウィッチに変装した親たちもつまんでました(笑)

来年は、我が家もちびっこと一緒に近所を回ってみようかな(*^-^)♪
CATEGORY : イベント


プロフィール

ぴろまま♪

ぴろまま♪
2010年春から、ロンドンに滞在することになった子育て奮闘中のママ。私生活の細々や息子の通うlocal Nursery、国内・海外旅行のことなどなど、書き綴っていこうと思っています♪



ランキング

ランキングに参加しています~★
ポチっとしてもらえるとうれしいです♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ロンドン情報へ




お知らせ

日本のパン屋 tetote factory @ Wembleyの内容に情報を追記しました。
2011.11.14







メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索フォーム



08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © ぴろままのひとりごと in London All Rights Reserved.
ランキング集計結果 テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。